P1210013.jpg
記憶を頼りに。


前日の昼間、外で作業をしていても12月とは思えない様なポカポカ陽気で、よく晴れていました。

明日の朝は冷え込むと言っていたので、霧が濃いだろうなぁ~と思っていましたが霧はほとんど出ていなくて見上げると

空には星が、いっぱい輝いていました。


P1210021.jpg
田んぼの轍に溜まった雨水に夜明け前の空が映ります。


P1210022.jpg
霧も雲も無い夜明け前の空から気動車がやってきます。


P1210026.jpg
最近、新聞を見て知ったのですが秋から冬に掛けて夜明け前の空が明るくなっていく様を 『かぎろい。』 と言うそうです。

(間違っていたらすいません。)

その時々を現す言葉って色々あるんですね。


P1210029 - コピー
2本目の上りがやって来る頃には東の空に、お日様が昇ってきました。

これで 『かぎろい。』 も終わり。

一日が始まります。


2016/12/03


スポンサーサイト

コメント 0

新着記事一覧