P1040695.jpg
私が北条鉄道を撮る様になったきっかけは新聞に載っていた三木鉄道の車両が塗り替えられると言う記事を見てからですが


P1120142.jpg
ここまで北条鉄道に通う様になったのは sbkoutaさん が田植えの頃に撮った水鏡の田んぼに写る気動車の写真を見てからです。

大袈裟かも知れませんが、初めて、その写真を見た時は衝撃でした。

その写真に写っていたのが、 この 『あびきのたんぼ。』 です。


P1090010 - コピー
こんなに通う様になったきっかけを作ってくれた sbkoutaさん と 『あびきのたんぼ。』 のお父さんには感謝しています。


P1160189.jpg
これからも四季を通じて、この 『あびきのたんぼ。』 に通うと思います。


P1140265.jpg
北条鉄道で一番好きな田んぼです。


2012/06/17

2015/08/29

2012/09/21

2016/03/03

2015/11/26







スポンサーサイト

コメント 2

sbkouta666  2016, 10. 20 (Thu) 21:49

こんばんは。

田舎の景色は、普通にそこにあるのではなく、そこで作業をしたり整備をされたりと、その土地を管理する農家さんが作り上げられた景色です。

なので、そこの景色が綺麗で魅力的に感じられるのは、その場所を管理する農家さんが頑張っておられる証拠です。

網引の田んぼのお父さん、亡くなられたんですね。
知りませんでした。

ご挨拶程度でしか、お話したことはありませんでしたが、ご冥福をお祈りいたします。

そして、綺麗な田園風景を見せて頂いていた事に、感謝いたします。

普通に見える景色は、普通では無い事を知っておきましょう。

編集 | 返信 |  

individualists  2016, 10. 21 (Fri) 17:13

こんにちは。

農家さんも高齢化が進んで耕作放棄地も増えているみたいですね。

鉄道も乗客が減れば廃線になってしまいますし。

私の好きな北条鉄道が走る景色も私の知らない色んな方の努力のお陰ですね。

いつもある景色はいつまでもあるとは限りませんね。


編集 | 返信 |  

新着記事一覧