P1180596.jpg
君は行く 奪われた暗闇の中に

とまどいながら

君は行く ひび割れたまぼろしの中で

いらだちながら

いつか孔雀の様に風に翼を広げて

西の果てから東の果てまで

休みもなく車を走らせてゆく

詩 : 佐野元春

スポンサーサイト

コメント 0

新着記事一覧