P1190079.jpg
いつも朝に北条鉄道を撮りに行く時には 日の出日の入時刻方角マップ と言うサイトで日の出時刻と方角を見てから行く様にしています。

今日の網引辺りの日の出時刻は午前5時50分。
日の出時刻は地平線や水平線から太陽が昇る時刻なのと雲のせいか、6時に太陽は見えませんでした。

いつも液晶を見ながらシャッターを切っていますが、今日は暗くてどこに気動車が走っているか分からなくなり、こんな写真に。
山と気動車が重なる事を考えて撮らなければと反省。
でも、空は綺麗だったので良しとしましょう。

P1190085.jpg
6時10分過ぎ。
下りの気動車がやって来る頃になると太陽が昇ってきました。
今日は、この時間から線路の南で撮った方が良かったかなと思いました。
7時の上りと下りは線路の南側で撮りましたが何だか普通に・・・(笑)
でも、ちょっとした発見が有ったのでチャレンジしてみたいと思います。

P1190127.jpg
下池に映る糖塚山。
この写真を撮る前に彼岸花をマクロのフォーカスで撮っていて、AFに戻すのを忘れてそのまま撮影。(たまにやります)
池には、でっかいスッポンが居ました。

P1190153.jpg
日の出日の入時刻方角マップ
を見るのにはもう一つ理由があります。
それは、10月になると見られるダルマ夕日の為です。

P1190154 - コピー
まだ、ダルマ夕日を見るには次期が早いですが、土、日は北条鉄道を撮りに行かれる方が多いので
今日は、ちょっと海を見てきました。

日の出日の入時刻方角マップ
を見ると、今日の高砂辺りの日の入り時刻は午後5時56分。
夕日は雲に隠れてしまいましたが、日の出と日の入りの方角を結ぶ線は『一直線。』になっていました。





スポンサーサイト

コメント 0

新着記事一覧