前回の記事、ニーナの件で wahaha さんとメールでやり取りをした後、久しぶりにメールボックスの確認をしてみたところ

『なつかしい写真。』 が出てきました。


DSCN7003.jpg
2007年6月の餘部鉄橋の写真です。

この頃は鉄道にまったく興味が無かったんですが新聞で見た餘部鉄橋の水鏡の写真に感動してバイクに乗って行ってきました。

この写真は初めて買ったデジカメ クールピクス5200撮ったんですが。


P1240243.jpg
探したらまだありました。


P1240244.jpg
液晶画面ちっさ。(笑)

いっちょまえにファインダーがあります。

餘部鉄橋には3回ぐらい行って写真もたくさん撮りました。



当時、好きでよく観ていた ザ!鉄腕!DASH!のソーラーカーだん吉の真似ごとをして軽四の箱バンに寝袋積んで

下道だけで14時間掛けて足摺岬まで写真を撮りに行ったり。

その道中で大歩危駅にも寄ったんですが

それからはヒマな時にこちらのライブカメラ→ 『大歩危・祖谷観光NAVI』で

大歩危駅の時刻表と照らしながら列車が来るのを見て楽しんでいます。(笑)



四国も海沿いを一周して四万十川、桂浜、室戸岬・・・。

下灘駅にも2回行きましたが2回共曇りでした。(笑)

夏の海水浴シーズンにしか列車が停まらない田井ノ浜駅にも行きましたよ。



九州にも四国からフェリーに乗って一週間掛けて 大分→熊本→鹿児島→宮崎と海沿いを一周しました。

やまなみハイウェイ、天草五橋、知覧、指宿、桜島、佐多岬、都井岬、宮崎県庁、竹田の姫だるま工房・・・。

枕崎駅にも寄りましたよ。

んっ!?意外と昔から鉄っちゃんなのかも?(笑)



本土最南端の佐多岬はめちゃめちゃ遠かったです。

(その時買った本土最南端到達記念のステッカーも探せばどこかにあるはず)



年末年始に掛けて行ったので宮崎の都井岬で初日の出を拝むべく大晦日の夜から軽四の中で寝ていたんですが

夜中にだんだん人が集まって来て、ちょっと外へ出たんです。

その時、空を見上げると今まで見た事が無い沢山の星が光っていました。



姫だるま工房には正月早々、お店が開いていなくても外から見るだけで良いやと思い寄らせてもらいましたが

たまたま外に居らしたお家の方に声を掛けて頂き、工房の見学や水曜どうでしょうの写真も見せてもらいました。

私が車に寝袋を積んで一週間掛けて九州を回っている途中で寄らしてもらった話をしたところ帰り際に

「車中でどうぞ」 と、お菓子を頂きました。

本当に気さくで優しい方でした。



実はwahahaさんの四国撮影記や結婚記念の旅行記も懐かしく拝見していました。



いっぱい写真も撮っていたんですが前に使っていたパソコンのハードディスクが壊れてしまい全て消えてしまいました。

ですが餘部鉄橋の写真は、たまたま会社の同僚に送っていたメールに添付していた物が残っていました。



ひょんな事から出てきた 『なつかしい写真。』 で色んな事を思い出しました。



2007/06/03 
スポンサーサイト

コメント 0

新着記事一覧