fc2ブログ

お知らせ。

今月一杯、ブログをお休みさせて頂きます。


2023/12/04
スポンサーサイト



お休み。

諸事情により、しばらくブログを休ませて頂きます。


2023/11/15

潮騒のメモリー。

DSC_9485 blog
潮騒が聴こえる波打ち際で北へ向かう、はまかぜを撮る。

砂場に書いた アイ ミス ユー ・・・。(笑)



song by 天野 春子 『潮騒のメモリー


2023/07/22

背中。

DSC_9456 blog
今日、引退する列車から降りてきた車掌さんは、それに似合わず若かった。


2023/07/21

普通。

DSC_9440 blog
なんだかんだ言って『普通。』が一番、難しい。



song by 藤井 隆 『ナンダカンダ


2023/07/21
DSC_9350 blog
北条鉄道は車両運行計画表を出してくれているので何がやって来るのか分かるんですが

神戸電鉄は何がやって来るか分からずに待っていますので 1000系とか 3000系だと嬉しい反面

6000系がやって来ると正直、残念な気持ちになりますね。(;^ω^)

この日、列車を待っていると緑のメモリアルトレインが粟生へ走って行きましたので折り返しを待ってパチリと頂きました。

まぁ、嬉しいっちゃ、嬉しいんですが普通の 1000系が一番嬉しいかも。(笑)


2023/06/20
DSC_9281 blog
鉄道が もし~も 無かったら~ 撮り鉄は たちまち 凍りつく~♪



みんなも歌おうっ! (笑)   『太陽戦隊サンバルカン OP


2023/06/19
DSC_3879 blog
緊急サロン速報に続きまして『緊急タムロン速報。』をお送り致します。

第16回 タムロン鉄道風景コンテストにてユニーク/ユーモア賞を頂きました。

まぁ、私の写真が受賞出来たのは100%被写体の魅力でセンスも技術も不要の一枚ですが

受賞された方々の写真を拝見して私が一番、感動したのは佳作を受賞されていた「十川の夏」でした。

私も何時か、あんな賢そうなセンスと技術の塊りみたいな一枚を撮ってみたいもんです。(;^ω^)


2022/12/09
DSC_9171 blog
この日は、有名撮影地を巡ってのプロマイド収集で最後の国鉄色も朝イチにやくもを撮った橋梁で撮ろうと思っていましたが

最後ぐらいは自分で考えた一枚を撮ってみようと思いウロウロして朝にサンライズを撮った辺りで撮る事に。

列車が通過する前には薄雲も晴れ陽も差してキレイだったんですが、列車がちょっと間に合わず先頭部分が山影に入ってしまいました。

帰り道。

朝イチで、やくもを撮った橋梁に寄り道してみるとキレイな夕日が差し込んでおり

「やっぱり、こっちで撮っておけば良かったな~」と思いながら、この日の業をなし終えて家路につきました。(;^ω^)



ドボルザーク 「新世界より」 『家路


2023/06/07

おまけ。

DSC_9178 blog
64が来る前後に、ゆったりやくもと


DSC_9177 blog
スーパーやくもを撮って回れ右。

来た道を帰りながら国鉄色を待ちます。


2023/06/07