光の道。

DSC_5357.jpg
夕暮れの時間。

光る電線。

光る踏切。

迫る前照灯。

そこに現れた『光の道。』


2018/07/02


スポンサーサイト

ええなぁ~。

DSC_5338.jpg
夏の斜陽に包まれて。

光る電線。

過ぎ去る尾灯。

たなびく煙。



『ええなぁ~。』


2018/07/02

夢中症。

P1320525.jpg
撮りたてホヤホヤ。

陽が沈んでからクールダウンのつもりが夢中になっていつの間にやら20時前。

夢中になるのは良いけれど熱中症には気を付けましょう。


2018/07/09



やればできる子。

DSC_0797[2]
今朝のブログで

6日に山陽電車の須磨浦公園駅~山陽塩屋駅間の線路に土砂が流入した影響で今も山陽須磨駅~霞ヶ丘駅間で運転を見合わせている様です。

と、記事を書き込みましたが今日(8日)の12時30分に運転を再開した模様です。

素早い復旧に頭が下がります。m(__)m

そう、地味だけど山電は『やればできる子。』



song by クレイジーケンバンド 『あ、やるときゃやらなきゃダメなのよ。


2017/04/22

DSC_7567aaa.jpg
えらい雨が降りましたね。

6日には山陽電車の須磨浦公園駅~山陽塩屋駅間の線路に土砂が流入した影響で今も山陽須磨駅~霞ヶ丘駅間で運転を見合わせている様で

一日も早い復旧を願っております。

『頑張れ!山陽電車。』


2018/04/03




P1320148.jpg
日陰で陰ながら応援しています・・・。

暑いので。(笑)


2018/06/13

目押しでドン!

P1320456aaa.jpg
広い田んぼはなるべく広角で撮りたい。

それが世の常、人の常。

となると今持っているD7000のレンズよりもLX-3で撮った方が広く撮れる訳ですがLX-3にはファインダーが無く液晶を見ながらの撮影になります。

で、これだけ遠くから撮っていると液晶内で気動車が小さ過ぎてどの辺を走っているのか分かりません。

ならば後方の山の稜線で気動車を止めたい位置に目星を付けて肉眼で確認しながら撮ろうじゃないかと考えて

やってみました『目押しでドン!』

そんなやり方がそうそう上手くいくはずも無く。

同じ場所から3本撮って一番マシなのがこれと言う訳です。

粘着と言うよりただのバカですね。(笑)


2018/07/01


DSC_5203.jpg
雲はわき 光あふれて。

天高く。

純白のたま 今日ぞ飛ぶ。



※許可を得て撮影。


2018/07/01

ゼンボウヤマノボレ。

P1320346.jpg
昨日は前から登ってみたかった善防山に登って来ました。


P1320304aaa.jpg
登山口からちょっとした雑木林を抜けて。


P1320306.jpg
シダの葉の脇を登って行くと。


P1320313aaa.jpg
岩の尾根道へ。

この写真だけ見るといつも登っている高御位と変わりません。(笑)


P1320322aaa.jpg
尾根道を登って見晴らしの良い場所で待っていると北条町行きの下りがやって来ました。


P1320324aaa.jpg
こうして俯瞰してみると休耕田が多い事に改めて気付かされます。


P1320327aaa.jpg
又、登り始めて。


P1320345.jpg
すぐに頂上に到着。

確か2年程前に頂上からの展望を楽しめる様にと北側の木を伐採した様です。

登った人にしてみれば良いのですが、下から写真を撮っていると稜線がイビツだな~と思ってしまうのは私だけでしょうか?

この後、笠松山まで縦走しようかと思いましたが折り返しの上りを撮りたかったので次の機会に。

急いでさっきの見晴らしの良い場所まで引き返し。


DSC_4846 - コピー
小さなお社を尾根道から。

先月の高御位に続き山登りと言うより撮り鉄がメインになってしまいました。(;^ω^)

実は今朝も5時に目が覚めると晴れていたので撮影ポイントまで登って来ました。

その様子は次回以降にでも。


と言う事で。

来月も登ります。


2018/06/28












小さなお社で。

DSC_4750.jpg
『小さなお社で。』ひとり。


DSC_4809aaa.jpg
やっぱり性分に合ってる。


2018/06/24

2018/06/25